人間何かやる時は覚悟してやらないといけないよ【斎藤一人】

斎藤一人さんの音声動画をご紹介します。

話しの前半は”覚悟”の話題です。
話しの後半は”因果”の話も入ってます。

最後は尻切れで終わりますが、話しの肝は収まってるようです。
30分ちょっとの時間はきっと無駄にならないと思いますよ。

 

これは私のメモですが、
メモしだすとどれもこれも良い話しに思えて
途中からメモるのをやめました。

MEMO:

・覚悟してやると奇跡って起きてくる

・中途半端なつもりでやるからいけない

・みんなほとんどの人は知恵ってある

・何故成功する人としない人がいるんですか?と言った時に覚悟が足りないんだよ

・ハナから苦労なんか当たり前だと思ってる人にとっては
苦労が苦労じゃないんだよ

・社会に出ていくとそんな才能とかいらないんだよ
特別なことをするわけじゃないんだ
覚悟というのは
どんなに知恵があったって覚悟のない奴は光らないんだよ
覚悟がないと何も出来ない

・覚悟を強くしないと何も出来ない

・花が咲かないのは
やる前の覚悟が足りない

・覚悟の話は優しくない
だけど覚悟を決めた後は優しくなれる

・神様は俺たちを不幸にしようとしてない
ただ幸せになる材料を山ほどくれている

・神は幸せをくれない
幸せに変えるものをくれる

・神がハンデをくれるということは実力があるということ

★最後に
今ご覧になってるということは、あなたにとって必要な何かがあるのかもしれません。
一期一会を大事になさって、幸せのかけらを見つけていただければ幸いです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク